中国

歴史

靖国神社参拝及びA級戦犯合祀に関する中国からの批判と韓国からの批判の根本的な違い

韓国が行う靖国神社参拝やA級戦犯合祀に対する批判については昨年記事にしましたが、中国からの批判についてはどう考えるべきでしょうか? 第二次世界大戦(太平洋戦争及び日中戦争)における日本の戦争指導者たちは、戦後に極東国際軍事裁判(俗に言...
経済

ロシア産や中国産のフッ化水素を求める韓国政府や韓国国民の異常性

日本は韓国に対してフッ化水素含む3つの化学製品の輸出優遇措置の解除しましたが、このフッ化水素について、韓国がロシアや中国からの購入を検討しているとの報道がありました。 このことについて、韓国人は日本のフッ化水素を使わなくても半導体が作れる...
政治

文在寅政権の反日は許容量オーバーか? 韓国政権が行う反日の効果について

韓国の政権は、支持率が下がったときに反日行動を行うことが度々あります。 反日的な国民感情を利用しての支持率回復を狙った行動なのでしょうが、効果のほどは一体どれぐらいあるのでしょうか? おそらく韓国政権における反日とは、痛み止めの薬と...
軍事

中国の海洋進出問題と日本・台湾・韓国の協力体制について考える

中国の海洋進出は度々国際的ニュースになる議題で、つい先日も 『日本の沖ノ鳥島周辺の排他的経済水域で中国調査船による海洋調査の実施』 『中国漁船による水産庁職員の連れ去り逃亡事件』 というショッキングな事案がニュースになりました...
社会

日中韓の極めて不可思議な関係について考えてみる

さて、2018年も12月になり1年の終りが近づいています。 『今年のことは今年のうちに』という言葉がありますが、当ブログには書きかけて投稿せずに終わった記事が大量にあるので、今月はそれらの記事を一部を書き直して随時投稿していきたいと思いま...
歴史

橋下徹前大阪市長が主張する徴用工問題に感じる違和感

橋下徹前大阪市長が『胸いっぱいサミット!』という関西地区で放送されているテレビ番組に出演し、韓国の徴用工に対し日本側は賠償金を支払うべき可能性があることを、かなり強く主張していました。 その根拠は、主に 1、『日本政府が、サンフ...
歴史

今後の日韓関係で起こることの予想と、日韓関係が良好になる唯一の方法

先月、韓国の大法院(最高裁判所)において日本企業に対する徴用工への賠償を命令した判決が出されました。 これは、韓国側が経済援助を受ける代わりに賠償を破棄した『日韓基本条約』の反する判決で、日韓関係の根底を揺るがすような事態になっています。...
タイトルとURLをコピーしました