日韓併合

歴史

軍艦島における韓国人(朝鮮人)の徴用工について

前回の記事で取り上げた軍艦島(端島)におけるNHKの捏造問題が多少話題になっているそうなので、ここで1度、韓国が主張している軍艦島の徴用工問題について個人的な意見を述べたいと思います。 まず、韓国側が軍艦島での徴用工について問題にしている...
歴史

三・一運動から見える日本の朝鮮統治の健全さ

少し書く時機を逸してしまいましたが、今回は三・一運動について書きたいと思います。 三・一運動とは、日本統治時代のソウルで起こった暴動事件で、33人の宗教家が朝鮮の大日本帝国からの独立を訴えることで始まりました。 1919年の3月3日には...
文化

日本語由来の韓国語を追放しようとする韓国社会について一言もの申す

現在の韓国政府は、日本語に由来のある韓国語を排斥するよう働きかけているようです。 韓国における日本語由来の言葉は、学校などの教育現場に多いそうで、 ・算数(サンス) ・数学(スハク) ・地理(チリ) ・美術(ミスル) ・音楽...
歴史

韓国海軍レーダー照射問題は歪められた日本の歴史を修正するチャンスとなるか?

現在、韓国海軍レーダー照射問題で日韓関係は悪化の一途を辿っていますが、このことは日本にとって大きなチャンスになるかもしれません。 今回の問題において韓国側に非があるのは誰が見ても明らかです。 韓国政府の主張は二転三転していますし、韓...
政治

韓国人も現状の異様さに気付き始めた? 今後の日韓関係を予測する

済州島国際観艦式での旭日旗掲揚騒動以降、立て続けに日韓関係を悪化させる懸念材料が韓国側から発せられています。 しかしここ最近になって、いい加減、韓国人も現状の異常さに気付き始めている様子が見えてきました。 現在の韓国政府は、日韓併合...
歴史

日韓併合で韓国・北朝鮮が得た最大のメリットとは?

物事には必ず光と影があるように、現在の韓国や北朝鮮が屈辱的だったと感じている日韓併合にも良い部分がありました。 その中でも、もっとも良かった点はロシアに支配されなかったことです。 当時のロシアは海洋進出を狙っていたのですが、西側はヨーロ...
歴史

韓国が行うA級戦犯や靖国神社への批判に感じる大きな矛盾点

終戦の日が近づくと、韓国人がA級戦犯が合祀された靖国神社について、あれこれと批判をしてきます。 この韓国側からの批判には問題点が多々あるので、ここにまとめたいと思います。 まず第一の問題点は、ほとんどの韓国人が『A級戦犯』の意味を理...
歴史

今後の日韓関係で起こることの予想と、日韓関係が良好になる唯一の方法

先月、韓国の大法院(最高裁判所)において日本企業に対する徴用工への賠償を命令した判決が出されました。 これは、韓国側が経済援助を受ける代わりに賠償を破棄した『日韓基本条約』の反する判決で、日韓関係の根底を揺るがすような事態になっています。...
歴史

なぜ日本と韓国は歴史問題で揉めるのか? その本質に迫る!

1910年に併合した日本と大韓帝国(韓国・北朝鮮の前身国)は、第二次世界大戦期のドイツとオーストリアの関係に似ています。 オーストリアも、ナチスが支配していたドイツと1938年に併合しているのです。 日本と大韓帝国の場合は、日中戦争...
歴史

朝鮮人に対する従軍慰安婦や徴用工は本当に差別行為なのか?

もし、現在の日本で沖縄県民や北海道民の人たちに対し、地域を理由に日本人扱いしなければそれは差別とみなされます。 日韓併合時代における朝鮮半島出身の人たちに対しては、地域を理由とした差別がなかったとは言えないでしょう。 この地域差別の観点...
タイトルとURLをコピーしました