経済

経済

韓国の出生率にみるバブル崩壊の健全性

2020年における韓国の出生率は0.84という信じられないような数字でした。 韓国の出生率が低いことは再三書いていますが、その最大の理由は住宅価格の高騰にあると言われています。 住宅価格が高騰した韓国(特にソウル)では若者が自分の家を持...
経済

韓国の家計負債がGDP比100%を突破! 住宅バブル崩壊の可能性について

日本の国債発行額はGDP費で先進国最高となり、世界各国から不安視する声も度々上がっています。 これは国(政府)の借金ということですが、一方で日本における個人の借金額はそこまで高くはありません。 しかし韓国は逆に個人の借金である家計負債が...
経済

今後の日韓関係に影響を与えかねない外国人技能実習生は即刻やめるべき!!

今回は、最近度々話題となる外国人技能実習制度についてのことを書いていきたいと思います。 外国人技能実習制度の問題は、あくまで日本国内の問題であり、東アジアの問題を扱う当ブログのコンセプトと合わないと考える人もいるかもしれませんが、そんなこ...
経済

日韓の若者が既に両国間のわだかまりを克服しているって本当? 日本製品不買運動に見える韓国若者の本質

日韓関係について、両国の若者たちは、既にわだかまりもなく友好関係を築いているといった話を聞く機会がよくあります。 日本では確かにそういったことを感じる部分もあります。 一方、韓国の若者の実態はどうなっているでしょうか? 本日、韓国...
経済

韓国企業を救うウルトラCを考えてあげたので直ちに実行することをお勧めします

韓国に対する日本の輸出優遇措置解除を受け、サムスン電子が日本に代わる部品や化学素材の調達先を探し中とのことですが、なかなか難航しているようで未だに良い調達先は見付かっていないようです。 これら問題を一気に解決できる策を考えたので、サムスン...
経済

サムスン電子がベルギーからフォトレジストを調達? このニュースに感じる圧倒的な矛盾点について

韓国のサムスン電子が、日本が輸出の優遇措置解除を行ったフォトレジスト(感光材)について、ベルギーから調達できるようになったとの報道がありました。 実はこのベルギーの企業は、ベルギーの研究所と日本の企業が出資し合ってできた企業で、半分は日本...
経済

半導体製造素材の早すぎる輸出許可は、日本にとって悪影響しかないのではないか?

7月4日に日本政府が韓国に対する半導体製造素材の輸出優遇措置を解除した後、8月8日に初めて輸出許可を得た企業が出てきたので、法的に輸出が止まっていた期間は36日ということになります。 実際に輸出されるまでの準備期間を入れても、この程度の期...
政治

日本は日韓の貿易状態を原状回復にしろ? いや既にしていますよ・・・

韓国の李洛淵首相が昨日、日本が行った韓国への輸出優遇措置解除の問題に対し、『日本が原状回復するように外交努力を強化する』と発言しました。 この原状回復というのは、何を意味しているのでしょうか? 日本的には、日韓関係を2004年以...
経済

ついに韓国への輸出許可が! 通常90日かかかる審査が30日余りで終了との報道に対する違和感

7月4日に日本が韓国への輸出規制厳格化の措置を行っていた3つの半導体製造素材に対し、本日初めて輸出の許可が出ました。 このことについて、審査には通常90日かかるのに30日余りに短縮したとの報道が、日韓双方でされています。 通常90日...
経済

韓国と北朝鮮が統一すれば日本に追いつくことはできるのか? 北朝鮮のレアアースに対する疑惑について

先日、文在寅大統領は『北朝鮮と経済協力して日本に追いつく』という発言を行いましたが、そんなこと本当に実現可能なのでしょうか? 北朝鮮はGDPが韓国の100分の1程度とされる世界最貧国の1つで、その上、軍事費をGDP比20%以上も費やす...
タイトルとURLをコピーしました