日本は日韓の貿易状態を原状回復にしろ? いや既にしていますよ・・・

政治
この記事は約1分で読めます。

韓国の李洛淵首相が昨日、日本が行った韓国への輸出優遇措置解除の問題に対し、『日本が原状回復するように外交努力を強化する』と発言しました。

この原状回復というのは、何を意味しているのでしょうか?

日本的には、日韓関係を2004年以前及び他のアジア諸国と同じ状態に原状回復したはずなのですが、何か問題でもあったのでしょうか?
ひょっとして、2004年では飽き足らず1945年以前の日韓併合時代に原状回復してくれということなのでしょうか?

もし6月以前の状態に戻してくれと言うんなら、それは原状回復ではなく韓国だけを特別に優遇してくださいと言わないと日本側には伝わりません。
そして、そんな自分勝手なことを言うのなら低頭平身で日本側に頼み込むぐらいなことをしないと、我々は聞く耳など持てません。
ハッキリ言って韓国の主張は、行列のできる料理店で自分たちだけ並ばずに食べさせてくれというレベルの話なのですから、よほどのことがない限り通る話ではないでしょう。

国の首相がこんな発言をするようでは、その国の行く末は相当暗いかと思われます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました